胡麻麦茶の特徴と口コミレビューを簡易分析~サントリー胡麻ペプチド

サントリー胡麻麦茶は日本人間ドック健診協会推薦のトクホ。

 

日本人間ドック健診協会推薦の胡麻麦茶には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

そこで、サントリー胡麻麦茶の特徴を簡易分析してみました。

サントリー胡麻麦茶の特徴を簡易分析|3つの特徴とは

サントリー胡麻麦茶の特徴を簡易分析してみると、3つの特徴があることが分かりました。

 

胡麻麦茶の特徴

  • 血圧高めの方のトクホ
  • 胡麻ペプチド
  • こだわりの味

 

胡麻麦茶の特徴① 血圧高めの方のトクホ

胡麻麦茶の特徴の1つ目は、血圧高めの方のトクホであること。

胡麻麦茶は、血圧高めの方の血圧対策用のトクホとして開発されました。

 

トクホとは特定保健用食品のことで、特定の保健効果があると国から認められた食品こと。

 

胡麻麦茶は、血圧高めの方に効果が認められて特定保健用食品の許可を受けたそうです。

 

また、先ほどもお話ししましたが胡麻麦茶は日本人間ドック健診協会推薦のトクホでもありました。

 

ですので、日本人間ドック健診推薦のトクホであるサントリー胡麻麦茶には、血圧高めにとっても効果が期待できそうですね。

 

胡麻麦茶の特徴② 胡麻ペプチド

胡麻麦茶は血圧高めの方に効果があると認められていますが、なぜ、胡麻麦茶は血圧高めの方に効果があるのでしょうか?

 

胡麻麦茶の血圧高めに関する効果を調べてみたところ、胡麻ペプチドに血圧高めに効果があることが分かりました。

 

胡麻ペプチドとは、ゴマから抽出されるペプチドのこと。

胡麻ペプチドには、血管を収縮する成分の働きを抑制する作用があるそうです。

 

血圧を抑えるには血管の収縮を抑えることも大事。

 

胡麻ペプチドは「血管を収縮する成分の働きを抑えることにより血圧対策ができる成分」であることが分かりました。

 

胡麻麦茶の特徴③ こだわりの味 

胡麻麦茶の特徴の3つ目は、こだわりの味を追求した点にありました。

サントリーによると、胡麻麦茶が麦茶の味であるには理由があるそうです。

 

麦茶は日本人になじみの深いお茶ですよね。

 

ですので、胡麻麦茶の味を麦茶味にすることで、いつでもだれにでもお気軽に飲んでもらえるトクホにしたかったのだということです。

 

サントリー胡麻麦茶の口コミレビューを簡易分析

ここからは、サントリー胡麻麦茶の口コミレビューを簡易分析していきたいと思います。

 

サントリー胡麻麦茶の口コミレビュー

・生活の一部として自然と続けられています。

・麦茶なら仕事中に飲めますからね、簡単です…。
引用:https://www.suntory.co.jp/softdrink/gomamugicha/

口コミレビューから、胡麻麦茶はいつでもどこでも血圧対策ができる麦茶なのだと思いました。

 

まとめ

サントリー胡麻麦茶の特徴と口コミレビューを簡易分析してきました。

 

胡麻麦茶は、胡麻ペプチドの働きで血圧高めの方に効果が認められた特定保健用食品だることが分かりましたね。

 

いつでもどこでもお気軽に血圧対策を始めたいときには、サントリー胡麻麦茶をお試ししてみてはいかがでしょうか?

黒烏龍茶の特徴と口コミレビューを簡易分析~サントリーのトクホ

サントリー黒烏龍茶は日本人間ドック健診協会推薦のトクホ。

 

日本人間ドック健診協会推薦の黒烏龍茶には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

そこで、サントリー黒烏龍茶の特徴を簡易分析してみました。

サントリー黒烏龍茶を簡易分析|3つの特徴とは

サントリー黒烏龍茶の特徴を簡易分析してみると、3つの特徴があることが分かりました。

 

黒烏龍茶の特徴

  • 脂肪の吸収を抑える
  • 体脂肪をつきにくくする
  • 飲みやすい味

 

黒烏龍茶の特徴① 脂肪の吸収を抑える

黒烏龍茶は特定保健用食品として、脂肪の吸収を抑える保健効果がありました。

なぜ、黒烏龍茶には脂肪の吸収を抑える働きがあるのでしょうか?

 

黒烏龍茶の成分を調べてみると、黒烏龍茶に配合されている「ウーロン茶重合ポリフェノール」に脂肪の吸収を抑える効果があることが分かりました。

 

ウーロン茶重合ポリフェノールとは、烏龍茶に含まれるポリフェノールの一種で、脂質を分解する消化酵素リパーゼの働きを抑える成分なのだそうです。

 

黒烏龍茶はウーロン茶重合ポリフェノールの働きで脂肪の吸収を抑えるトクホだったのですね。

 

黒烏龍茶の特徴② 体脂肪をつきにくくする

黒烏龍茶には脂肪の吸収を抑える効果がありましたが、体脂肪をつきにくくする効果もありました。

 

黒烏龍茶のヒト試験から、黒烏龍茶を16週間1日2本食事のときに飲むと、体脂肪がつきにくくなったという効果が分かったそうです。

 

ちなみに、黒烏龍茶の体脂肪がつきにくくする効果もウーロン茶重合ポリフェノールの効果によるものとのことでした。

 

黒烏龍茶の特徴③ 飲みやすい味

黒烏龍茶の特徴には、飲みやすい味にもありました。

烏龍茶といえばサントリーといわれるくらい、昔からサントリーの烏龍茶は人気があります。

 

烏龍茶にはいろいろな種類の茶葉がありますが、黒烏龍茶はサントリー独自の基準で茶葉を厳選

 

選りすぐりの茶葉を使用することにより、黒烏龍茶はとても飲みやすく美味しい味になったということです。

 

サントリー黒烏龍茶の口コミレビューを簡易分析

ここからは、サントリー黒烏龍茶の口コミレビューを簡易分析していきたいと思います。

 

黒烏龍茶の口コミレビュー

サントリーの黒ウーロン茶は少し高いけど効果などは安心できます
食後に飲めば口の中がさっぱりします。
引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/191933_10045970/1.1/?l2-id=item_review

口コミレビューには、「味が美味しい」「効果に期待」という感想が多くありました。

 

まとめ

サントリー黒烏龍茶の特徴や口コミレビューを簡易分析してきました。

 

黒烏龍茶は、「脂肪の吸収をおさえる効果」と「体脂肪をつきにくくする効果」がある特定保健用食品であることが分かりました。

 

血中中性脂肪や体脂肪が気になる方には、黒烏龍茶がおすすめだと思いました。

グルコケア粉末スティックの特徴と口コミレビューを簡易分析~大正製薬

グルコケア粉末スティック(大正製薬)は、日本人間ドック健診協会推薦のトクホ。

 

日本人間ドック健診協会推薦のグルコケア粉末スティックには、どのような特徴があるのでしょうか?

 

そこで、グルコケア粉末スティックの特徴を簡易分析してみました。

グルコケア粉末スティックを簡易分析|3つの特徴とは

大正製薬のグルコケア粉末スティックの特徴を簡易分析してみると、3つの特徴があることが分かりました。

 

グルコケア粉末スティックの特徴

  • 特定保健用食品
  • 難消化デキストリン
  • 静岡県産緑茶

 

グルコケア粉末スティックの特徴① 特定保健用食品

グルコケア粉末スティックの特徴は、食後の血糖値が気になる方のための特定保健用食品であること。

 

グルコケア粉末スティックは、食事と一緒に摂取することによって、食後の血糖値の上昇をおだやかにすることがヒト試験により確認されています。

 

特定保健用食品に指定されるためには、ヒト試験により機能性と安全性を国により認められる必要があります。

 

グルコケア粉末スティックは、人による食後の血糖値をおだやかにする作用が確認されましたので、特定保健用食品に認められたのですね。

 

グルコケア粉末スティックの特徴② 難消化デキストリン

グルコケア粉末スティックの特徴の2つ目は、難消化デキストリンが配合されていること。

 

グルコケア粉末スティックの食後の血糖値の上昇をおだやかにする作用は、難消化デキストリンの働きにありました。

 

難消化デキストリンとは、トウモロコシから抽出される水溶性食物繊維のことで、小腸での糖分の吸収を抑える働きがあります。

 

難消化デキストリンが小腸で糖分の吸収を抑えることによって、食後の血糖値の上昇をおだやかにするのですね。

 

グルコケア粉末スティックの特徴③ 静岡県産緑茶

グルコケア粉末スティックの特徴の3つ目は、静岡県産緑茶を使用していること。

 

大正製薬はグルコケア粉末スティックの特定保健だけでなく味にも満足してもらえるように、静岡県産の緑茶を使用していました。

 

グルコケア粉末スティックに使用されている静岡県産の緑茶は、老舗茶屋「佐藤園」の茶葉を使用しているとのことです。

 

グルコケア粉末スティックの口コミレビューを簡易分析

ここからは、グルコケア粉末スティックの口コミレビューを簡易分析していきたいと思います。

 

グルコケア粉末スティックの口コミレビュー

割とおいしい。緑茶味で飲みやすいです。

冷茶にするととてもおいしいで食欲も進みます。
引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/244608_10000175/1.1/?l2-id=item_review

口コミレビューには、「緑茶の味が美味しい」「飲みやすい」という感想が多くありました。

 

まとめ

大正製薬グルコケア粉末スティックの特徴を口コミレビューを簡易分析してきました。

 

グルコケア粉末スティックは、難消化デキストリンの働きで食後の血糖値の上昇をおだやかにする緑茶味の特定保健用食品であることが分かりました。

 

お茶粉末スティックタイプの特定保健用食品をお探しのときには、グルコケア粉末スティックをお試ししてみてはいかがでしょうか?

トマト酢生活の特徴と口コミレビューを簡易分析~ライオン血圧トクホ

トマト酢生活(ライオン)は日本人間ドック健診協会推薦のトクホ。

 

日本人間ドック健診協会が推薦しているトマト酢生活には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

そこで、トマト酢生活の特徴を簡易分析してみました。

トマト酢生活を簡易分析|3つの特徴とは

ライオンの特定保健用食品「トマト酢生活」を簡易分析してみると、3つの特徴があることが分かりました。

 

トマト酢生活の特徴

  • 特定保健用食品
  • 血管拡張作用
  • 栄養素が豊富

 

トマト酢生活の特徴① 特定保健用食品

トマト酢生活の特徴は、血圧の高めの方に適した特定保健用食品であること。

※特定保健用食品(トクホ)とは、国により機能性と安全性が認められた食品のこと。

 

血圧サプリメントにはいろいろな製品がありますが、トクホに指定されているトマト酢生活には血圧に効果が期待できそうですよね。

 

では、トマト酢生活のどの成分が高めの血圧に働きかけるのでしょうか?

 

そこで、トマト酢生活の血圧高めに働きかける成分を調べてみたところ、酢酸という成分に血圧高めに働きかける作用があることが分かりました。

 

トマト酢生活の特徴② 血管拡張作用

トマト酢生活に含まれている酢酸はお酢が主要成分ですが、酢酸には血管拡張作用があるそうです。

 

酢酸が体内に入ると血管が拡張し、血流がスムーズになると血圧が抑えられる効果が期待できるとのことでした。

 

血圧対策では、血液がサラサラにすることが大事といわれたり、塩分を控えるのが大事といわれることがありますよね。

 

それと同時に、血圧対策では、血管を拡張することも大事ということが分かりました。

 

トマト酢生活の特徴③ 栄養素が豊富

トマト酢生活の血圧に作用する成分は酢酸とお話ししましたが、トマト酢生活には酢酸以外にも身体に良い成分が含まれていました。

 

トマト酢生活に含まれる成分には、GABA・グルタミン酸・カリウムなどがあります。

 

GABAは動植物のエネルギー源になるといわれる成分で、また血圧にも効果が期待できる成分といわれています。

 

グルタミン酸は、身体のエネルギーになるアミノ酸ですよね。

 

カリウムは、身体の健康に必要なミネラルですが、カリウムにも血圧を抑える作用があるといわれています。

 

このように、トマト酢生活には、色々な栄養素によって健康を保つ働きが期待できることが分かりました。

 

トマト酢生活の口コミレビューを簡易分析

ここからは、トマト酢生活の口コミレビューを簡易分析していきたいと思います。

 

トマト酢生活の口コミレビュー

この酸っぱさが体に良い気がします。自分にはお酢が強いと思ったので、水で薄めたり、牛乳で割ったりして飲んでいます。
引用:https://www.lionshop.jp/item/tomatosu/

口コミレビューから、トマト酢生活は「結構酸っぱい」味なのかなと思いました。

 

ですので、お酢がお好きな方にはトマト酢生活はピッタリの血圧対策用のトクホではないかと思います。

 

まとめ

ライオンのトマト酢生活の特徴と口コミレビューを簡易分析してきました。

 

トマト酢生活は、酢酸の血管を拡張する作用で血圧が高めの方に適した特定保健用食品であることが分かりました。

 

お酢は昔から身体に良いといわれていますし、酸味は身体の疲れを取ってくれるともいわれています。

 

血圧対策と健康対策が同時にできる特定保健用食品をお探しの方には、トマト酢生活はとてもおすすめだと思いました。

賢者の食卓ダブルサポートの特徴と口コミレビューを簡易分析~大塚製薬

賢者の食卓(大塚製薬)は日本人間ドック健診協会推薦のトクホ。

 

日本人間ドック健診協会が推薦している賢者の食卓には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

そこで、賢者の食卓の特徴を簡易分析してみました。

賢者の食卓を簡易分析|3つの特徴とは

大塚製薬の特定保健用食品「賢者の食卓」を簡易分析してみると、3つの特徴があることが分かりました。

 

賢者の食卓の特徴

  • 難消化デキストリン配合
  • 何にでも配合可能
  • スティックタイプ

 

賢者の食卓の特徴① 難消化デキストリン配合

賢者の食卓は食後の血糖値の上昇をおだやかにする特定保健用食品です。

※特定保健用食品とは、国により安全性と機能性を認められた食品のこと。

 

では、賢者の食卓のどの成分に食後の血糖値の上昇を抑える作用があるのでしょうか?

 

そこで、賢者の食卓の成分を調べたところ、難消化デキストリンという成分に食後の血糖値や血中中性脂肪の吸収を抑える作用があることが分かりました。

 

賢者の食卓が食後の血糖値の上昇を抑える特定保健用食品と認められたのは、難消化デキストリンの働きにあったのですね。

 

賢者の食卓の特徴② なんにでも配合可能

賢者の食卓は食後の血糖値をおだやかにする特定保健用食品。

 

食後の血糖値の上昇をおだやかにする特定保健用食品にはお茶や青汁などいろいろな製品がありますよね。

 

賢者の食卓は、何にでも配合できる顆粒タイプを採用していました。

顆粒タイプの一番の特徴は、お水やお茶などどんな飲み物にも配合できる点にあります。

 

自分の好きな飲み物で血糖値対策を行いたいときには、賢者の食卓の利用が良いのではないかと思います。

 

賢者の食卓の特徴③ スティックタイプ

賢者の食卓は、1回分ごとに使えるようにスティックタイプを採用していました。

 

スティックタイプはかさばることがありませんので、どこにでも持ち運びができてとっても便利。

 

会社や旅行中でも、食後の血糖値が気になるときにはスティックタイプでさっと血糖値対策ができますね。

 

賢者の食卓の口コミレビューを分析

ここからは、賢者の食卓の口コミレビューを分析していきたいと思います。

 

賢者の食卓の口コミレビュー

どの食べ物、飲み物にいれても全然味を変えずなのでほんとに忘れなければ続けれます。
引用:https://product.rakuten.co.jp/product/-/f9ae77e637d566fea66acbc64a566060/review/?l2-id=pdt_overview_review

口コミレビューには、「賢者の食卓は味がないのでどんな飲み物に混ぜても大丈夫」という感想が多くありました。

 

まとめ

大塚製薬の賢者の食卓の特徴と口コミレビューを簡易分析してきました。

 

賢者の食卓は、難消化デキストリンの働きで食後の血糖値の上昇を抑える特定保健用食品であることが分かりました。

 

賢者の食卓は、お水やお茶などなんにでも配合できる顆粒タイプ。

 

ですので、食事のシーンに合わせた飲み物で血糖値対策をされたい方には、賢者の食卓はおすすめだと思いました。