Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

賢者の食卓ダブルサポートの特徴と口コミレビューを簡易分析~大塚製薬

特定保健用食品

賢者の食卓(大塚製薬)は日本人間ドック健診協会推薦のトクホ。

 

日本人間ドック健診協会が推薦している賢者の食卓には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

そこで、賢者の食卓の特徴を簡易分析してみました。

賢者の食卓を簡易分析|3つの特徴とは

大塚製薬の特定保健用食品「賢者の食卓」を簡易分析してみると、3つの特徴があることが分かりました。

 

賢者の食卓の特徴

  • 難消化デキストリン配合
  • 何にでも配合可能
  • スティックタイプ

 

賢者の食卓の特徴① 難消化デキストリン配合

賢者の食卓は食後の血糖値の上昇をおだやかにする特定保健用食品です。

※特定保健用食品とは、国により安全性と機能性を認められた食品のこと。

 

では、賢者の食卓のどの成分に食後の血糖値の上昇を抑える作用があるのでしょうか?

 

そこで、賢者の食卓の成分を調べたところ、難消化デキストリンという成分に食後の血糖値や血中中性脂肪の吸収を抑える作用があることが分かりました。

 

賢者の食卓が食後の血糖値の上昇を抑える特定保健用食品と認められたのは、難消化デキストリンの働きにあったのですね。

 

賢者の食卓の特徴② なんにでも配合可能

賢者の食卓は食後の血糖値をおだやかにする特定保健用食品。

 

食後の血糖値の上昇をおだやかにする特定保健用食品にはお茶や青汁などいろいろな製品がありますよね。

 

賢者の食卓は、何にでも配合できる顆粒タイプを採用していました。

顆粒タイプの一番の特徴は、お水やお茶などどんな飲み物にも配合できる点にあります。

 

自分の好きな飲み物で血糖値対策を行いたいときには、賢者の食卓の利用が良いのではないかと思います。

 

賢者の食卓の特徴③ スティックタイプ

賢者の食卓は、1回分ごとに使えるようにスティックタイプを採用していました。

 

スティックタイプはかさばることがありませんので、どこにでも持ち運びができてとっても便利。

 

会社や旅行中でも、食後の血糖値が気になるときにはスティックタイプでさっと血糖値対策ができますね。

 

賢者の食卓の口コミレビューを分析

ここからは、賢者の食卓の口コミレビューを分析していきたいと思います。

 

賢者の食卓の口コミレビュー

どの食べ物、飲み物にいれても全然味を変えずなのでほんとに忘れなければ続けれます。
引用:https://product.rakuten.co.jp/product/-/f9ae77e637d566fea66acbc64a566060/review/?l2-id=pdt_overview_review

口コミレビューには、「賢者の食卓は味がないのでどんな飲み物に混ぜても大丈夫」という感想が多くありました。

 

まとめ

大塚製薬の賢者の食卓の特徴と口コミレビューを簡易分析してきました。

 

賢者の食卓は、難消化デキストリンの働きで食後の血糖値の上昇を抑える特定保健用食品であることが分かりました。

 

賢者の食卓は、お水やお茶などなんにでも配合できる顆粒タイプ。

 

ですので、食事のシーンに合わせた飲み物で血糖値対策をされたい方には、賢者の食卓はおすすめだと思いました。