Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ザ・テーブルソーダの特徴を簡易分析~サントリー数量限定販売

体脂肪対策

サントリーのザ・テーブルソーダは日本人間ドック健診協会推薦のトクホ。

 

日本人間ドック健診協会推薦トクホのザ・テーブルソーダには、どのような特徴があるのでしょうか?

 

そこで、ザ・テーブルソーダの特徴を簡易分析してみました。

ザ・テーブルソーダの特徴を簡易分析|3つの特徴とは


引用:https://www.suntory.co.jp/softdrink/thetablesoda/

サントリーのザ・テーブルソーダを簡易分析してみると、3つの特徴があるトクホであることが分かりました。

 

ザ・テーブルソーダの特徴

  • 脂肪の吸収を抑える
  • 食後の血糖値の上昇を抑える
  • 2種類の味

 

ザ・テーブルソーダの特徴① 脂肪の吸収を抑える

ザ・テーブルソーダの特徴の1つ目は、脂肪の吸収を抑える点にありました。

 

ザ・テーブルソーダには、難消化デキストリンの働きで食事から摂取した脂肪の吸収をおさえ脂肪の排出を増加させる作用があるそうです。

 

「脂肪の吸収を抑えるとは小腸での脂肪の吸収を抑えること」。

 

そして、脂肪の排出を増加させるとは「小腸内の脂肪の排出を増加させること」ことなのでしょうね。

 

脂肪の吸収を抑えるところから体脂肪対策ができるのがザ・テーブルソーダということが分かりました。

 

ザ・テーブルソーダの特徴② 食後の血糖値の上昇を抑える

ザ・テーブルソーダの特徴の2つ目は、食後の血糖値の上昇を抑える点にあります。

 

ザ・テーブルソーダは、難消化デキストリンの働きで食事で摂取した脂肪の吸収を抑えるとお話ししました。

 

食事で摂取した脂肪の吸収が抑えられると、食後の血中中性脂肪の上昇もおだやかになることが分かったそうです。

 

ですので、ザ・テーブルソーダの血中中性脂肪を抑える効果を実感するためには、食事とともにザ・テーブルソーダを飲む必要があるのですね。

 

食事と一緒にザ・テーブルソーダを飲むことによって、効果的な血中中性脂肪対策につながるということでした。

 

ザ・テーブルソーダの特徴③ 2種類の味

ザ・テーブルソーダには、2種類の味がありました。

 

2種類の味

  • オリジナル
  • すだち&かぼす

 

ザ・テーブルソーダは特定保健用食品ですが、いくら効果が期待できても味が美味しくなかったら飲もうとは思いませんよね。

 

サントリーはこの点を考慮して、飲みやすい味のザ・テーブルソーダを2種類開発。

 

食事を楽しみながら食事での脂肪対策ができるのがザ・テーブルソーダといえることが分かりました。

 

まとめ

サントリーのザ・テーブルソーダの特徴を簡易分析してきました。

 

ザ・テーブルソーダは、食事で摂取した脂肪の吸収を抑える難消化デキストリン配合の特定保健用食品であることが分かりましたね。

 

ザ・テーブルソーダは数量限定ということですので、ザ・テーブルソーダをみかけたら一度お試ししてみてはと思います。